スポンサードリンク

骨盤の歪み矯正記事一覧

骨盤の歪みを治すヨガポーズ

骨盤の歪みはぽっこりお腹の原因
骨盤の歪みぽっこりお腹はあまり関係がないように思われますが
とても深い関係があります。

骨盤がゆがんでいると、骨盤周辺の筋肉のバランスが崩れてしまい、
骨盤周りの脂肪が燃焼されにくくなってしまいます。
人間の筋肉は左右対称であるべきなのですが、
骨盤がゆがむと左右対称でなくなってしまい、代謝効率が低下するのです。

骨盤は普段の生活で脚を組んだり、片方に体重をかけてたったりと
だんだんゆがんでしまします。
それを改善するだけでも対策になりますが、ゆがんでしまった骨盤を
矯正するヨガのポーズを紹介します。


骨盤の歪み矯正できるヨガポーズ
1.膝をつき4つんばいになります。
  このとき足のつま先は寝かさずたてておいてください。
2.鼻で息を吸って腰を持ち上げます。
  両手で床を押すように伸ばし、かかともあげた状態になります。
3.床にかかとをつけてゆっくり3回鼻で吸って口ではく呼吸をします。


背中がそりすぎないように注意しておへそのあたりに意識を集中します。
目線はおへそか足のつま先に。

最初は少し体の硬い人には難しく感じるかもしれませんが、
あまり気にせずにやってみてください。
やってみることが大切です。
お腹に意識を集中することだけを注意して試してみてください。
骨盤のゆがみを矯正してぽっこりお腹を解消しましょう!